たかぽんつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 天上の音色ふたたび

<<   作成日時 : 2011/01/09 18:30   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

骨董には『手元に置いていつも眺め、触れては楽しむ』ものと、後生大事に秘蔵してしまい込み』、持ち主すら滅多に拝めない(?)ものがある。(少なくとも私の中では。)
かといって忘れているわけでもなければ愛着がないわけでもない。むしろ愛着が強いために滅多にださない。なんだかパラドキシカル(逆説的)な心理がはたらくのは私だけだろうか。
そんな気持ちになるもののひとつがこれ。
チリチリチリ。
前にも登場した『推古の鈴』である。法隆寺伝来の、推古天皇の寝台に付けられた、はたまた国宝『天寿国繍帳』に付帯した、、、。そんな伝説やエピソードもどうでもよくなってしまう、天上の音色。微かに静寂をやぶりながらいつしか鈴の音(ね)もまた静寂(しじま)のなかに溶け込んで日々の千々にかき乱れた想いを沈静へと誘(いざな)う。

画像

 <『金銅垂飾金具(鈴)』  法隆寺伝来 白鳳時代>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たかぽんさま

いいですねえ
何度でもお話をお聞きし、
また拝見したいですね

いままでにたかぽん様のたくさんのコレクションを
このブログで拝見しましたが、
同じものを別の視点で見られたたかぽん様のお話を
お聞きしたいと思っていました。

これからも、そのような機会をおつくりくださいね。
楽しみにしています
野中の清水
2011/01/09 22:45
野中の清水様
コメントありがとうございます。
是非、野中の清水様とモノを眺めながらお話をお聞きしたいなあ。と思います。
今後とも御教示賜りますようよろしくお願いいたします。
           たかぽん 拝
たかぽん
2011/01/10 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
天上の音色ふたたび たかぽんつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる