たかぽんつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 古筆切への情熱が再燃しました

<<   作成日時 : 2011/05/07 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

東京某所で古筆切を研究、鑑賞する会に参加させていただきました。
テーマは『西行』。
私もお声をかけていただき『林葉集切』(伯爵 渡邊千秋旧蔵)と柿経(奈良 元興寺極楽坊)を持参しました。
それにしても先賢諸兄の方々の所蔵品の質の高さと、古筆切に対する真摯な熱意に感動しました。
あることで一時、自分のなかで冷めかけていた古筆切に対する情熱が再燃するのを感じました。
本当に有意義な一日でした。

画像

  <伝 西行 筆 『林葉集切』>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に楽しかったです。
たかぽんさんのお話も他では聞けないような
超ド級のもので、みなさんの驚いておられました。
次回が楽しみですね。
野中の清水
2011/05/10 23:00
野中の清水さま
研究会のレベルの高さとご所蔵の古筆のすばらしさに感服です。今後とも宜しくお願い致します。
          たかぽん 拝
たかぽん
2011/05/13 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
古筆切への情熱が再燃しました たかぽんつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる